河内剛の顔画像やFACEBOOKは特定できてる?歌舞伎町のバーの名前は?

スポンサーリンク

歌舞伎町のバーの店員・河内剛が暴行の容疑で逮捕されたことが話題になっています。

河内剛は新宿歌舞伎町でぼったくりバーを運営しており、支払いを拒否した男性に暴行をくわえた。

今回は河内剛の顔画像、FACEBOOKの特定をしつつ、ぼったくりバーの名前などもリサーチをしていきます。

河内剛がバーの男性客に暴行をくわえ再逮捕された!

事件があったのは2023年1月。

河内剛は働いているぼったくりバーに来店した男性に対して「34万円を払え」と高額の請求をしました。

男性客はこのぼったくり請求に対して110番をして、支払いを拒否しようとしました。

しかし、男性が通報しようとしたことに腹を立てた河内剛は男性客にあごを殴るなどの暴行をくわえてしまったのです。

さらに馬乗りになるなどおよそ10分間に渡り暴行をくわえたことで、暴行の疑いで逮捕されてしまいました。

河内剛の手口はマッチングアプリを使ったハニートラップ

歌舞伎町,ぼったくりバー

男性客が河内剛のぼったくりバーに来店したのは、マッチングアプリで出会った女性に連れられたからです。

しかし、このマッチングアプリの女性はぼったくりバーの従業員でした。

マッチングアプリの女性に「行きたいお店がある」と言われたのでしょう。

女性に誘われて、警戒心が薄れた男性を狙うハニートラップということですね。

捕まったのはぼったくりではなく、強盗傷害の疑い

事件が起こったのは2023年1月のことです。

しかし、2023年5月17日に再逮捕という形で報道がされた河内剛容疑者。

ぼったくりバーを運営していた罪ではなく、強盗傷害という罪名での逮捕でした。

強盗致傷罪とは、強盗の機会に被害者などが負傷してしまった場合に成立する犯罪です。

強盗致傷罪の刑罰は、無期懲役または6年以上20年以下の懲役です。

要は、お金を奪おうとした時に相手を負傷させた時に発生する罪ですね。

かなり重たい罪ではありますが、ぼったくりバーの運営での逮捕ではなかったことに驚きです。

他にもぼったくりバー運営で4人ほど逮捕がされているのですが、河内剛以外は罪を認めていません。

河内剛は明らかに暴行をくわえてしまったから警察も逮捕しやすかったのでしょうね。

[quads id=2]

河内剛の顔画像やFACEBOOKを特定か?

河内剛の顔画像やFACEBOOKは特定できてるのでしょうか。

河内剛の顔画像はチャラそうなイケメン

うつむいていますが整った顔立ちであることが分かります。

さすが歌舞伎町のバーで働いていることもあり、チャラそうな見た目で左耳には大きなピアスをつけていますね。

ニュースの写真から考察するにガタイも良さそうで、被害者の男性は怖かったでしょうね。

大男に暴行をくわえられる恐怖は大きかったでしょう。

河内剛のFACEBOOKは?

残念ながら河内剛のFACEBOOKは特定できませんでした。

河内剛という名前は同姓同名も多かったですし、身元を調べても河内剛らしき人物は見当たらなかったです。

インスタもTwitterも同様に河内剛らしき人物は見つかりませんでした。

SNSをやっていないか、別の名前でやっているのでしょう。

[quads id=2]

河内剛のぼったくりバーはどこ?

河内剛が働いているぼったくりバーは特定できていません。

歌舞伎町には「ぼったくりの被害にあった」という報告は非常に多いため、特定が困難な状況です。

ぼったくりバーの特徴としては…

  • 店名の表示がない …
  • 店内の雰囲気が悪く薄暗い …
  • 店内に清潔感がない …
  • 他のお客がいない …
  • 店員の態度が良くない …
  • 料金が分からない・はっきりしない …

以上があげられます。

このような怪しい雰囲気を感じたら入店をしない、すぐに帰るようにしていきましょう。

[quads id=2]

マッチングアプリを使ったぼったくりバーの被害も増えています

特に男性の被害者が多くなっています。

マッチングアプリで女性とのやり取りで、以下のポイントが上がったらぼったくりバーの店員であることを疑いましょう。

・女性側が積極的に会おうと言ってくる
・女性側がお店を積極的に決める
・男性側が指定したお店を拒否して、自分の意見を通す
・メッセージの段階で「ヤれそう感」を出している

ぼったくりバーは男性の下心をうまく利用するのが上手です。

女性を使ったハニートラップには気をつけましょうね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました