かにたま先生のTwitter凍結理由とは?過激すぎる画像で余裕の垢バンww新規アカウントで復活もしていた!

インフルエンサー
スポンサーリンク

2023年5月12日、Twitterのトレンドに「かにかま先生の凍結」が話題になっている。

かにかま先生は漫画家でTwitterでは人気のアカウントでした。

なぜ、凍結になってしまったのか?

また新アカウントでの復活もしていたので、そちらまとめていきます。

かにかま先生がTwitterアカウント凍結された理由とは?

かにかま先生ですが、Twitter凍結理由は「過激すぎる画像」でしょう。

かにかま先生は普段から過激な漫画画像などをアップしており、フォロワーからは「今まで凍結してないのがすごい」と言われるほどww

すでに凍結してしまったので画像は少ないのですが…

いや、いろいろとアウトすぎるwwww

また、本人も今回の凍結については「思い当たる節しかねぇ!!」とコメントしています。

工作で作ったアストルフォくんのリアルち◯ぽがだめだったのか….?

それとも描いたナニを真っ黒モザイクで「キノコ」と書いてキノコやからセーフやろ。

ってやってたのがだめだったのか….?くそぉ!思い当たる節しかねぇ!!!!

引用:Twitter

Twitterの規約ではこのような記載があります。

ライブ放送、プロフィールヘッダー、リストバナー画像、またはコミュニティのカバー画像において、刺激の強いメディアや暴力的なメディア、または成人の裸体や性的行動を描写したメディアを投稿することはできません。

過度にグロテスクなコンテンツを含んでいたり、強姦や性的暴行、獣姦、または屍姦を描写していたりするメディアも禁止されています。

引用元:Twitterポリシー

基本的にはライブ、プロフィールヘッダー、リストバナー画像、カバーなどに性的な要素があるとダメみたいです。

ですが、投稿については相当グロいかんじの画像を使わない限りはアカウント凍結には至らないみたいですね。

意外とTwitterゆるめ・・・。

あとは多くのユーザーからのスパム報告でも凍結の可能性もあるようですね。

今回のかにかま先生の凍結理由については、どの画像がダメだったのかは分かりません。

ですが、あまりにも過激な投稿が続いて、ユーザーからのスパムも溜まって…の総合点で凍結の可能性もありそうですね。

凍結について民衆の声

かにかま先生むしろ今まで凍結されてなかったのが驚きだよ

かにかま先生まで凍結とは… いや今までよく無事だったな(?)

凍結については「そりゃそうだろ」という意見が多く見られました。

ですが、「もっとひどいアカウントがあるのになぜ?」という疑問の声もありますね。

すでに復活しているアカウントがこちら

そして、かにかま先生ですが凍結騒動からすぐに復活をしていました。笑

こちらのアカウントですね↓

ユーモアのある画像とともに復活。

Twitterでは「かにかま先生、復活!」と刃牙のパロディで盛り上がっていましたww

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました